FC2ブログ

亀梨和也とともに

日々亀とKAT-TUNのことつぶやいています

Top Page › 亀梨和也 › 3連休は・・・。
2019-09-17 (Tue) 10:44

3連休は・・・。

今日は3連休の疲れが出てるのかな
体が重い(^^;;;;;;

遊んでるだけなのにねwww

日曜日は長女が結婚式出席のため
孫ちゃんの子守り。。。

夜はGoing亀ちゃんを
久しぶりにリアタイ
元気そうで嬉しかった~~

月曜日は久しぶりに
主人と私の実家に行き

敬老の日のプレゼントを
渡しに行った

2019敬老の日プレゼント(主人)
2019敬老の日プレゼント(実家)

2つのMemories
全部次女が作ったんだけど

この頃はネットでアルバム発注
できるから便利ね~(*^_^*)

両家のおじいちゃんおばあちゃん
大喜びでした(((o(*゚▽゚*)o)))

やっぱ21、22は福岡IGNITEがあるから
帰れるときに帰っておかないと

この先、いつ帰ってくるの?
と言われなくてすむからね(笑)

KAT-TUNで福岡に行っていても
大丈夫でしょう?って魂胆ですw



今朝こんな記事が
亀梨和也の発言:
「劣っている」自覚から努力は始まる

1. 劣等感は当たり前。そこを糧にする

まず、KAT-TUNのセンターとして輝く亀梨和也があげられる。亀梨は過去にこんな発言をしている。

「僕は何の才能もないから目の前のことを精一杯やるしかなかった」

中学生の頃に入所した亀梨の同年代にはすでに輝くスターがたくさんいた。自分がステージの端で踊る時、最前列のセンターでスポットライトを浴びる山下智久。仕事現場まで一緒に歩いていると、自分がやっと数人に声をかけられる時、後にKAT-TUNを組む赤西は、数十人に囲まれていた。

10代の頃から「少なくとも、顔で商売できるタイプじゃないと思う」「立ってるだけで成立するスターみたいな人じゃない」と自身を分析していた。

「亀梨さんって、僕から見たらすごく華やかな美形のスター。でも、大事なのは亀梨さんが自分を華やかではないと自覚し『立っているだけで成立するスター』になろうと、糧にしているところ。視座が尋常じゃなく高い」

亀ちゃんはいつもそうだったね
最初からブレずに
自分を客観的に見てた

謙虚で真摯で努力家

だからずっと14年間も一番大好きで
いられるんだと思っています

亀梨和也のファンで幸せです



月曜日の副音声を
まだ観ていないので
今からチェックしてきまーす

TLに流れてくる亀梨くん
カッコよかったね~~~

即保存しまくりました

投稿してくれた方々
ありがとうございます



ランキングに参加しています
励みになっていますポチッとしていただければ幸いです♡
ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-09-17

Comment







管理者にだけ表示を許可